直感とは?

直感(intuition)

推理を用いず、直接に対象を捉えること。一般には感性的知覚をいうが、直接的に全体および本質をつかむ認識能力(大辞林第三版より抜粋)

他にも様々な表現で説明されていると思いますが、私は直感を「直接知」であると認識しています。そして、感性を使って直接的にキャッチするものは、無意識からのメッセージであり、人類の集合無意識を流れているプロセスであり、人類の叡智なのだと捉えています。

直感から来る情報は、五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)と、第六感として感知するものがあります。

私の場合はそのメッセージ(情報)をイメージやビジョンを視ること、シンクロニシティを読み解くこと、過去の点が瞬時に符合して線になっていくことなどを通して得ていますが、人によって使っている直感の回路はそれぞれです。

何の説明がなくても「あ、わかった」と理解する時はないでしょうか?
そうなるとどこかで「知っていた」という場合もありますね。

私は第六感で情報を受け取ることが多いですが、これが私の捉えている直接知です。

直感コンサルティングのページへ